プロフィール

プロフィールと私が行ってきた投資をご紹介

こんにちは、ブログ管理人のヒガシです。

いつも当ブログをご訪問いただきありがとうございます。

今回は、私が紆余曲折してFX自動売買システムに出会うまでの経緯、またポートフォリオを形成してFX以外にも行っている投資をご紹介していきたいと思います。

簡単な自己紹介


大学卒業後に、全国に展開している百貨店に入社しました。
36歳に勤務していた支店が閉店となり、その事が将来性に不安を感じて退社しました。

🔻

その後、趣味のパソコンの知識を生かしてヘルプデスクの会社やITサポート出張サービスを行う(フィールドサポート)会社を転々としていました。
この頃は、自分のPC知識でお客様に喜んでもらえる事に、やり甲斐を感じていました。

ただ勤務していた会社のフィールドサポートは、炎天下・雨天・極寒の時でもバイクでお客様宅へ訪問していました。そのため歳を重ねる毎に体力の衰えを感じ、少し体を壊した事がきっかけとなり、あえなくリタイアしました。

🔻

現在は、定時で退社できる事務職に就いています。ですが給与は以前に比べ減少してしまいました。

こうして副業=投資へと突き進むことになって行きます。

投資の経緯

1 【投資への入口】 定期預金・仕組預金


最初はネット銀行を利用して、年利の良い口座に定期預金をしました。今では考えられない年利0.4%もありましたが、年毎に年利は下がる一方でした。

その為次に取り組んだのが、定期預金より年利が高い仕組預金でした。ただ「基本的に1〜10年までの満期が設定されており、中途解約が不可」が大きなデメリットなり、銀行が2年で満期した時点で、継続することはありませんでした。

2 【ほったらかし投資】 積立NISA・iDeCo


この投資は、現在も運用しています。積立NISAは2018年からサービス開始となり、2018年3月に積立NISA・iDeCoを同時に運用開始しました。
運用益は現在どちらも24%ほどで、定期預金や仕組預金の比ではありません。

コロナショックの際、運用益は30%下落して元本割れしましたが、解約せず継続したことが功を奏したと思います。

3 【王道】日本株そして米国株へ


最初は、日本株でコロナウィルス関連の株を購入していました。ですが100株単位でしか取引できません。その為、1銘柄に少なくても数十万円を用意することになります。

米国株は、アップル、Google、Microsoftといった、有名企業を含めた全ての株を1株単位で購入できるので、数千円~数万円程度から投資をすることが可能です。こういった利用で日本株から米国株へシフトしました。

4 【FX】裁量トレードして300万円を損失


FXには「9・9・9」という3つの「」が潜んでいるらしいです。90日間に、全投資資金の9割を溶かし、FXを始めた9割の人が脱落するとのことです。(ホントかどうか定かではありません)

私もご多分に漏れず9割ではありませんが、300万円の大金をたった3ヶ月で失くしてしまいました。
その原因は感情的になることでした。

大敗した原因

1 負けを取り戻すために、掛け金を大きくする
2 もっと稼げると思い、取引数を増やす
3 上手く損切りすることができず、そのままロスカットされる

FX初心者は一度資金を損失すると、感情的になり冷静な判断が難しくなります。いわば負けが負けを誘い込むスパイラルに陥ります。

そこでFX自動売買システムをネット上で知り得たので、運用に取り組みました。

FX自動売買システムの最大のメリット


自動売買はあらかじめ決めておいた一定のルールに従って、機械的にトレードする手法なので、人間的感情を排除することできます。利益確定も損切りも機械的に行いますので、ルールを決めたら後は放置してその結果を待つのみです。

裁量トレードでは、欲望や恐怖という人間的感情にも左右されてしまいます。そこには多少なりとも精神的な負担がついて回るのです。

ですが、自動売買システムにも弱点があります。
最大の要因は、急激な変動です。雇用統計やFOMCなどの経済指標で急激に変動すると、裁量トレードと違い対応することができず、大きな損失になることがあります。
その場合の対応策として、雇用統計やFOMCは事前にスケジュールが発表されているので、システムをOFFにしてトレードしないようにします。

このように自動売買システムも投資なので、常勝するツールではありません。このツール以外にポートフォリオを形成しながらファンダメンタルズの知識を深めていきました。

最後に

現在、運用してるFX自動売買システムで、無料で利用できるシステムをご紹介します。

なぜ無料でシステムが利用できるのか、また実績や評判などを併せて専用ページを用意しています。
もし興味を持たれた方は下記のリンクを見てください。

▼実績を見てみたい、詳細を確認したい方はこちら▼

☆★無料モニター募集★☆FX自動売買システムこんにちはブログ管理人のヒガシです。 今回、私が実際に稼いだ情報をお届けします。 それは、直近まで運用をしていたオススメのFX自...

無料モニター参加をご希望の方は、下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。
友だち追加 

error: Content is protected !!