副業レビュー

伊集院 成司|RESIST(レジスト)は稼げるFX投資アプリか?その実態を徹底調査‼

こんにちは、ブログ管理人のヒガシです!

最近スマホでネットビジネスができる時代が来ました。その中でネット上にある副業が本当に稼げるが疑問の案件も多々あります。
ヒガシの副業リサーチではそういった案件を徹底検証し、少しでも多くの【稼げる情報】【正しい情報】をみなさまにお伝えします。

それでは
▼本日ご紹介するのはこちら▼
RESIST(レジスト)


ランディングページによると、【1日たった3分で毎日5万円を安定して手に入れることができる】がセールスレターです。アイキャッチ画像にある「売り」「買い」のボタンが光ってボタンを押せば、収益が発生するようです。

この手の案件は、当ブログで何度が検証を行なっていますが、どれも稼げません。今回も同じ結果になると予想されますが、LINE登録するとどの様な手口があるのか、検証を行なって行きます。

しっかり検証をしています。
今後の副業にお役立てください。

いざ副業と検索すると色々な情報が溢れています。
いろんな案件を比較・検討して、あなたができると思える副業を探して見てください。

最後に私自身が実践しているイチオシのFX投資ツールをご紹介しています。今回ご紹介している案件と見比べてみて是非興味を持っていただけると幸いです。

RESIST 特商法

特商法(特定商取引法)とは

インターネット事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。
広告や通信手段を用いての取引は、顔が見えない取引故に事業者に対しては消費者への適性な情報提供が求められます。
言ってみれば名刺のようなものです。
この表記がないと法律に則さない企業・会社となりトラブルにもなるので、しっかり確認しておくことが大切です。
また記載がない場合は注意が必要です。

RESISTはどうなのか?

RESIST特商法
販売会社合同会社Purola
販売責任者小守 雄斗
所在地〒670-0965
兵庫県姫路市東延末3-56-HS-138
メールアドレスinfo@resist1.com
商品引渡し方法時期:商品お申込後、2021年9月に電子メールで配信 方法:電子メールで配信
返品不良品について不具合や損傷のある商品は、原則として8日以内であれば同じ商品との交換を承っております。
返金について原則として、本契約成立後は、デジタルコンテンツの性質上、キャンセルその他返金の求めには応じられませんので、あらかじめご了承ください。
表現及び商品に関する注意書き本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

《一部抜粋》

特商法の表記は確認できましたが、電話番号の記載がありません。この表記から更に調査します。

1 5年以上検証しているのに2020年11月24日に登記されている
国税庁HPから確認できました。LPでは、【RESISTはリリースに向けて、5年以上も検証し続けています】と記載しています。
まだ設立されて1年も経っていない会社が、5年以上検証できるのでしょうか?

2 所在地はレンタルオフィス
「ホテル クラウンヒルズ姫路」の施設内にあるレンタルオフィスです。ホテルHPには、4.2坪と5.2坪のオフィスを確認できました。

この様に本案件に運営会社は、投資案件にも関わらずHPで会社概要も確認できず、信頼性が低いです。
この時点で既に安易なLINE登録避けるべき案件であることは間違いないです。

RESISTとは

内容

1 第3弾無料モニター募集
2 1日たった3分で毎日5万円の報酬

さらにLPには、銀行口座に振り込まれた画像を掲載しています。

上記の画像から「DMM.com証券」から振り込まれています。どうして合同会社Purolaからの振り込みではないのでしょうか?
本当に稼げている証拠とするには、つじつまが合いません。
それではLPからメールアドレスに登録し、さらなる調査に進みます。

LINE登録して検証

メールアドレスを登録すると、さらにLINE登録を促されます。登録後は、仕掛け人の伊集院成司氏からのメッセージが届きます。
さらにリンク付き画像が送られてきました。

そのリンク先のページに遷移すると、伊集院成司氏出演の動画とログインするためのパスワードが表示されます。

RESISTは、JavaScriptを使用した架空取引

ログイン後の画面がこちらです。

ダウンロードは、全く行なっていません。Web上でログインで可能です。通知後に収益が発生しますが、一体どの通貨を売買して利益が出せているのか判断できません。

また入金/出金ボタンを押すとこの画面になります。
つまりボタンを押して稼いだ所で、結局はデモ版の為振り込みなんてありません。単に稼いでいる様にマインドコントロールされているだけです。

4日後に高額なバックエンドの可能性

恐らく本システムに移行するには、何らかの高額な代金を要求されます。最近では、セキュリティ導入費用を名目にしている案件がありました。その費用は、98,000円でした。

こちらを参考にしてください。👇

相馬裕子|THE UTOPIA(ザ・ユートピア)で毎月最低50万円稼げる?実態を徹底調査‼こんにちは、ブログ管理人のヒガシです! 最近スマホでネットビジネスができる時代が来ました。その中でネット上にある副業が本当に稼げる...

当ブログでは、最終まで調査して行きます。その際には追加更新をします。

追加更新記事・・・・・・・・・・・

1日限定の本番用RESIST 募集開始

本番用のRESISTを受け取るには、個人情報を記入しなければなりません。


電話連絡を受けるために、第1希望日から第3希望日まで入力欄があります。恐らく電話での言葉巧みなセールスがあると推測されます。

そこで初めて、高額なバックエンドを提示されます。なぜなら、運営側は集客する為に様々な経費を使っています。
本当に稼げるシステムなら、敢えて不特定多数に配布する必要はありません。その経費の回収と利益を生み出すのが、フロントエンドで集客された方々になります。

残念ですが個人情報を渡さなければならない為、これ以上の検証は行えませんでした。
ただ言えることは、決して無料では済まない事です。

RESIST評判と口コミ


RESISTに関して、稼げたとの評判やクチコミは確認できませんでした。「第3弾モニター募集」となっていた割には、第1、第2のモニターの声はありません。
設立して1年も経っていない会社が、第3弾を謳うのですから当然評判になるはずですが、一向に検索にあがって来ません。

それどころか、当ブログと同様に「高額なバックエンド」を警戒するサイトが多いです。
やはりこの副業案件には、手を出さないほうが無難です。

RESIST検証とまとめ

検証の結果  副業として稼げないと判断しました。

判断理由

★ 特商法の記載に不審点がある
★ Web上の架空取引
★ 高額なバックエンドの可能性が高い

恐らくFXであると思われますが、このような取引は金融庁の許可が必要です。

外国為替証拠金取引について
取引に対する注意
FX取引は、金融商品取引法上のデリバティブ取引に該当します。日本に居住する投資者に対してFX取引を業として行うには、金融商品取引業の登録が必要です。たとえ海外で金融商品取引のライセンスを持つ業者であっても、日本で登録を受けずに日本に居住する者に対して金融商品取引を業として行うことは禁止されています。

無登録業者と取引した場合は、トラブルが生じても無登録業者への追及は極めて困難です。取引を始める前に、取引の相手が金融商品取引法の登録を受けている業者であることを必ず確認してください。
引用:金融庁

ただ言えることは普段私達が買い物をする際に、中身がわからない商品を高額で購入することはありえません。
やはりわからない情報には飛びつかないのが、賢明でしょう。

そこで最後に私が現在実践しているお勧めの副業をご紹介しています。
それがFX自動売買システム(EA)です。

FXに関して色々失敗をしてきた私が利益を上げているシステムです。
過去の実績も公開していますので、是非ご覧ください。

私が実践している副業はこちら

今まで財テクといば、できるだけ金利の高い定期預金にお金を預けることでした。
ですが現在の定期預金の金利は高くても年利0.2%程で100万円を1年預けても税引1,600円ほどにしかなりません。

こういった情勢は今後も続くと思われることから、副業や投資を積極的に行うことで今後の人生に大きく影響するのではないでしょうか。
その一つとしてご紹介するのが、FX自動売買システムの無料モニターです。

今回紹介している無料モニター案件は3つの特典をご用意しています

① 月利20%の自動売買システムが無料

② 設定から運営側がサポートしてもらえる

③ 不労所得

なぜ無料でシステムが利用できるのか、また実績や評判などを併せて専用ページを用意しています。
もし興味を持たれた方は下記のリンクを見てください。

▼実績を見てみたい、詳細を確認したい方はこちら▼

☆★無料モニター募集★☆FX自動売買システムこんにちはブログ管理人のヒガシです。 今回、私が実際に稼いだ情報をお届けします。 それは、直近まで運用をしていたオススメのFX自...

無料モニター参加をご希望の方は、下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。
友だち追加 

error: Content is protected !!